〒360-0162 埼玉県熊谷市村岡399-5 ダイアパレスリバーコート熊谷403

受付時間
9:00~19:00
※土・日曜・祝日を除く
アクセス
JR高崎線熊谷駅南口よりバスで20分、
車で10分  

お気軽にお問合せ・ご相談ください

090-6490-3710

在留資格取得申請

在留資格取得申請

 

在留資格を新規に取得する場合、それぞれ重要なポイントがあります。その重要ポイントをしっかりと把握して、入国管理局の管理官に納得して頂ける書類を作成して、提出することが最も求められています。

就労ビザ・・・現在申請数が圧倒的に多いのが就労ビザ取得の為の在留資格取得申請です。日本で働くためには、職種に応じた在留資格を取得しなければ、入国ビザが取得できません。まず、雇用される会社から労働条件通知書を出してもらい、パスポートや成績証明書、卒業証明書と現地住所がわかる書類、犯罪を犯していない証明書、申請理由書を準備して、入管へ申請します。そこで、受理されれば、約2か月で在留資格取得通知が届きます。

在留資格認定交付申請

在留資格認定交付申請

日本で安心して生活する為には、在留資格が必要です。

当事務所では、日本で働くために必要な就労ビザの取得を主に、様々な在留資格の取得をサポートしております。

また、在日本の外国人とのネットワークも活かして、外国人を雇用したい企業様へも、信頼できる外国人をご紹介させて頂きます。

ご要望に沿って提案と説明

日本での滞在を希望される外国人の方に、しっかりとヒアリングし、認定の可能性と申請の為の段度についてご説明致します。

また、報酬額もリーズナブルに設定させて頂いております。

料金以上の満足度をご提供するべく、しっかりと寄り添って一緒に申請の準備をさせて頂きます。

 

取得後のフォローもしっかり

無事にビザが取得できても、当事務所ではアフタフォローをしっかりとさせて頂きます。

更新時期の管理とご連絡、生活面でのフォローなど、日本にいる間、困った時に頼って頂ける事務所を目指して業務を行っております。

各種ビザ申請についての料金表

在留資格認定交付申請

110,000円
在留資格更新申請 55,000円
在留資格変更申請 110,000円
配偶者ビザ申請 110,000円

永住許可申請

165,000円

定住者ビザ申請

165,000円
経営管理ビザ申請(変更) 220,000円
経営管理ビザ申請(新規) 275,000円
帰化申請 165,000円

家族滞在ビザ申請

44,000円

高度人材

110,000円
フルサポートプラン(各種書類の取得代行までお任せ) プラス33,000円

※難易度によって追加料金が発生する場合もあります。

※表に記載のない資格については、ご相談下さい。

※金額はすべて税込価格です。

在留資格取得申請の流れ

お問合せ

まずは、お電話またはメールでお問合せください。担当者がすぐにご対応致します。どのようなご依頼なのか、確認させて頂きまして、初回面談のお約束をさせて頂きます。

ご相談については、お電話ではお受けしておりませんので、お会いしての面談または、ZOOMなどのオンライン面談、時間の無い方はメールでのやり取りで対応させて頂いておりますので、ご了承ください。

 

初回面談

ご相談内容について、しっかりとヒアリングさせて頂き、ご要望に対する最適なご提案とお見積をご提示致します。

また、サンプル資料などもお見せして、イメージして頂きながらご説明させて頂きますので、ご不明点にもすぐにお答えさせて頂きます。

 

 

契約

ご提案内容と金額にご納得頂けましたら、ご契約となります。

その後のやり取りについては、電話やメールの他、lineでも対応させて頂きますので、柔軟に対応可能です。

実務面の申請に必要なお手続きの説明と、書類のご説明をさせて頂きます。

また、着手金として契約金額の半額をお振込み頂きます。

申請代行

必要な書類を集めて頂きましたら、理由書を申請書の作成を致します。

そして、出入国管理局へ申請致します。

在留資格にもよりますが、凡そ2週間~2か月で許可が下ります。

 

在留資格取得申請サービスを利用された事例

留学生から就労ビザへの変更を依頼されました

埼玉県深谷市のグエンさん
  1. 大学卒業後に内定を企業からもらったが、ビザが留学ビザのままだったので、就労ビザに変更して4月からちゃんと働きたいとのご相談でした。
  2. 卒業まで時間もなかったので、書類をすぐに集め、内定先と連携し、申請理由書の作成に力を入れ、ラインで都度相談を受けながら準備しました。
  3. 無事に就労ビザへの変更が認められて、内定先に就労する事が出来ました。

配偶者ビザ申請の為に質問書と理由書の作成を依頼

埼玉県本庄市のKさん(32歳男性)
  1. 職場で出会ったベトナム人女性と入籍済み。配偶者ビザの申請を希望しているが、申請は自分で行いたいとの事。質問書の書き方が良く分からない。
  2. 入籍までの交際期間が短く、婚姻の実証をする事がポイントになると考え、質問書の他に申請理由書も作成しました。
  3. 無事に受理され、配偶者ビザが許可されました。

 

海外に夫婦で滞在しており、帰国して申請出来ない為、ご主人の配偶者ビザ申請の相談と申請を当事務所へ依頼されました。

埼玉県深谷市の柴崎さん(40代女性)
  1. SNSを通して出会ったチェコ人男性と交際しており、5年間の交際期間を経てチェコで入籍。帰国してビザ取得を申請する予定が、コロナの為帰国困難に。海外滞在のまま配偶者ビザの申請を希望しており、申請代行までをご依頼。
  2. 交際中にお互いに母国へ訪問しており、それぞれの家族とも面識がある事、交際の証明となるラインのやり取りや、写真などもしっかりと用意されていたので、事実に基づいた証明をすれば確実に許可されると考え、申請理由書に加え、資料の説明書を作成し、論理立てて証明する事を心掛けました。
  3. コロナ下の入国規制もあり心配でしたが、無事に在留資格認定証明書が発行されました。

 

自身の治療のため、日本へ帰国し、フィリピンから家族を呼んで生活したいと、奥様の配偶者ビザ申請の相談と申請を当事務所へ依頼されました。

埼玉県熊谷市の川島さん(60代男性)
  1. 13年前にフィリピンで知り合って、交際し、息子さんの誕生を機にフィリピンで入籍し、本人は日本とフィリピンの両国で暮らしていたが、体調を崩し、その治療とコロナによる往来が不可能になったことで、一家での日本移住を決断。
  2. 当初はご本人での在留資格取得を模索されていましたが、上手く行かず、当事務所へご相談頂きました。
  3. すでに、日本でも入籍済みであったので、これまでの婚姻の実績証明と事実関係の証明に力をいれ、詳細な渡航履歴と所有財産証明と家族写真、SNSの履歴を提出し、奥様が日本へ入国する理由を訴えました。
  4. コロナ下の入国規制とフィリピン国内の外務省の処理遅れももあり時間がかかってしまいましたが、無事に在留資格認定証明書が発行されました。

 

いかがでしょうか。

このように、当社の在留資格取得申請サービスなら、費用を抑えて安心してビザ取得が実現できます。

興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

 

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
090-6490-3710
受付時間
9:00~19:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

090-6490-3710

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2021/11/16
在留資格「日本人の配偶者等」認定頂きました。
2021/08/12
セミナー情報を更新しました。

行政書士坂本将栄事務所

住所

〒360-0162 埼玉県熊谷市村岡399-5ダイアパレスリバーコート熊谷403

アクセス

JR高崎線 熊谷駅 熊谷駅南口より、バスで20分 車で10分  

受付時間

9:00~19:00

定休日

土曜・日曜・祝日